超高画素カメラを使用した自動画像比較検査システムです。

《特長》
●1600万画素デジタルカメラ
●広いエリアを1ショット撮影
●ワーク全体から検出部の位置関係の把握が容易
●極小範囲を拡大し検出部をマスター画像と比較
●15μmの欠陥を自動検出(検査範囲:60mm×40mm)
●検査時間はわずか1.0秒

《機能》
1.印刷前の自動位置決め
2.パターン欠陥検査
  ●断線、欠け ●ショート、にじみ ●異物、飛び


《用途》
●印刷版検査
●プリント基板の版検査
●スクリーン印刷